噂のネタ帖Top >  政治・経営 >  不二家チョコに蛾

不二家チョコに蛾

不二家チョコに蛾

大手菓子メーカー「不二家」のチョコレートに、2006年11月、
蛾の幼虫1匹が混入していたことが、分かった。

不二家によると、商品は缶入りチョコレートの詰め合わせ「フェアリーランドS」で、
蛾は穀物や菓子類などに発生する「ノシメマダラメイガ」というメイガ科の蛾。

2006年8月に製造され、洋菓子店で11月に買った滋賀県の女性が連絡し、
不二家は原因を調査した上で謝罪したという。

不二家の人事総務部は、「製造過程で混入した。衛生管理の指導を徹底したい」と陳謝。

不二家ではこれまで、京都市で2005年7月、
北海道旭川市で昨年10月に販売された商品で、
それぞれ虫が混入するトラブルが明らかになっている。


「ふじゃけんじゃねーぞ」って言いたいですね。

どうしますか、おいしく食べようとしたチョコに、ムニュムニュ動くものがあったら。

大人なら、まだ気づくこともできるだろうが、
子供が、そのチョコを口にしていたらと思うと、ゾッとしますね。

しかも、1件だけじゃない・・・・・・

ペコちゃんが、可愛らしくて子供の頃には、
誰しもが不二家のお菓子を口にしていましたよね。

その不二家が・・・・・・・・

もうこなってくると、お菓子メーカーとか食べ物を
製造するような会社の体制ではないですよね。

不二家のお菓子、想い出と共に消えていくのでしょうか。

噂のネタ帖

スポンサードリンク

政治・経営

政治から経営に関する話題や雑感を綴ります。

関連エントリー

サスケ議員知事選出馬のはずが...
北朝鮮の見返り要求
安倍政権は大丈夫?
不二家チョコに蛾
環境に優しい運転で燃費向上
東国原宮崎県知事が作業服で初登庁


スポンサードリンク